たいしょうのエンタメ日記

音楽・映画・お笑い・プロレス大好き人間のブログ

音楽

【レポート】藤原さくら、初の野外単独ライブ。炎天下。7/15の日比谷野音。

行ってまいりました 7月15日。日比谷野外音楽堂で開催された、 藤原さくら 野外音楽会2018 早速、レポートです。 開場前 いざ野音へ。『green』の収録曲に合わせて『Dance』して、楽しいライブ間違いなし!まさに『Time Files』。今日はとても『Sunny Day』…

ラブソングの帝王 福山雅治のオススメ楽曲35選

ラブソングの帝王、福山雅治。 日本人なら知らない人はいないであろう福山雅治さん。 有名な曲も多くありますよね。 皆さんのイメージではラブソングが多いのではないでしょうか。 今回は、ラブソングの帝王とも称された(ミュージックステーション命名)福山…

POLTA『失踪志願』のMVがついに公開!POLTAの新境地?お知らせとは一体?

お待たせしております!!本日7/5(木)21時にMV「失踪志願」解禁します!✨✨同時にお知らせもあるので拡散ご協力よろしくお願いします! pic.twitter.com/DLV4wn2zOh— 尾苗愛 POLTA@9/29・10/6連続ワンマン (@onaeai) 2018年7月4日 POLTA尾苗さんのこのツイ…

楽曲の認知を獲得する仕組みはこれだ!SNS時代ならではの新提案。

ヒット曲を生むためには、まず楽曲が認知される必要がある。そのためには、何をすればいいのか?SNS時代だからこそできる、楽曲の拡散方法とは何か?を提案。

【全曲感想】藤原さくらEP『green』発売。これぞ藤原さくらの新境地!!

藤原さくら EP『green』 藤原さくらさんの新EP『green』 CDリリースは昨年5月にリリースしたアルバム『PLAY』以来1年以上ぶり! 藤原さくら第2章と銘打たれた本作。早速 、全曲聴いて感想をまとめてみました。 Dance タイトルの通り、踊りだしたくなるような…

雨の日の傘の下のプライベート空間(晴れの日にはできないあれこれ) by 満島ひかり for 小沢健二

雨の日の傘の下のプライベート空間(晴れの日にはできないあれこれ) 満島ひかりさんが小沢健二さんのアルバム『LIFE』と『刹那』を聴いて連想した言葉。Apple TVの『Tokyo, Music & Us 2017-2018』の対談は実に素敵でお二人の感性が満ち満ちていた。

心に刺さる!心温まる!高橋優 オススメ楽曲25選まとめ。

高橋優 ドラマやCMなど様々なタイアップソングを手がけるシンガーソングライター高橋優。 リアルタイムシンガーソングライターと称されるほど、自身の思いや社会風刺を表現した楽曲に定評がある。 今回は、そんな高橋優の楽曲の中でも特にオススメしたい25曲…

怒涛の新曲ラッシュ!福山雅治の未リリースの新曲10選!

福山雅治さんのファンであればもちろん気付いていますよね。 そうでない方もなんとなく「そういえば、そうだなぁ」ぐらいの感じで思われている方もいるかもしれません。 それは何かというと、福山雅治さんの新曲の多さ! 特に2018年に入ってからは特にタイア…

暗闇の中で飛んできた。圧倒的ファイナル感。5.27福山雅治、東京ドーム。

終演から1時間ほど。 ご飯を食べて、興奮冷めやらぬ中の電車内。 行ってきました! 『福山雅治 DOME LIVE2018 暗闇の中で飛べ』 最終日の東京ドーム。 昨年末の冬の大感謝祭から始まり、年明け早々の全国アリーナツアー。 そして締めくくりは東京・大阪での…

失踪したい!月曜が憂鬱のあなたにPOLTAが届ける『失踪志願』

月曜日の朝。憂鬱ですよね。会社や学校には行きたくない!とか思ってもそうはいかない。不可避案件ですね。 今すぐ逃げ出したい!お布団に戻りたい!そう思うでしょう。ぼくも同じです。 そんなとき、みなさんに聴いていただきたい曲が。POLTAの『失踪志願』…

ライブ会場で開演を待ってるあの感覚、大好きです。

みなさんもそうですか?特にホールやアリーナクラスの大きい会場で、照明演出のためのスモークがたかれた会場で今か今かと開演を待ってるひととき。ぼくは大好きです。 期待感と高揚感が入り混じった感じ。そして客電が消える瞬間。

5.2,3・わくわくオザケン・武道館

5.2,3 わくわくオザケン 武道館 春の空気に虹をかけ 小沢健二 日本武道館初日まであと3日。 初のオザケンライブ。 それだけでわくわくしてる。 にも関わらず、 バンドメンバーに満島ひかり。 ひかりさんの大大大ファンのぼく。 「小沢健二×満島ひかり」 感性…

中毒性絶大!!POLTAのオススメ楽曲5選

普段はもっぱら福山雅治、高橋優、藤原さくらなど、シンガーソングライターを愛聴する私が人生初、とあるバンドの虜になってしまいました。その名も『POLTA』。今回は、そんなPOLTAについてご紹介します。これを読めばあなたもきっと、POLTAの魅力に取り憑か…