徒然なるままに。エンタメ日記

音楽・映画・お笑い・プロレス大好き人間のブログ

サブスクリプションサービス、便利ですね。

スポンサーリンク

どーも、taishoです。

突然ですが、みなさんは普段、音楽をどうやって聞いていますか?

スマホに音楽をダウンロードして、楽しんでる方が大半ですよね。

 

ここ最近、私の中で革命が起きたんです!

 

みなさん、『サブスクリプションサービス』ってご存知ですか?

サブスクリプションサービスとは

サブスクリプションサービスとは、主に音楽産業で使われる、定額制でユーザーが音楽を好きなだけ聴くことができるサービスです。『Apple music』や『Spotify』などが有名ですよね。

サブスクリプションサービスを敬遠

これまで好きな音楽はCDを発売日に買って、PCにCDを取り込んでスマホで聴いていたわたし。最近は、気になる曲があればiTunesで購入するようにはなりました。やはり、曲に対してお金を払うことが当たり前になっていたんですね。新しいものには敏感なわたしですが、何よりも好きな音楽に対しては、旧式の考えを捨て切れずにいました。 そんなわたしがなぜ、サブスクリプションサービスを利用することになったのか、それはApple musicの番組でした。

小沢健二のTokyo, Music & Us 2017-2018

あのオザケンこと小沢健二さんの番組がApple TVで始まったんですね。そして初回のゲストが満島ひかりさん。何を隠そうわたしは満島さんの大ファンなんです。こんなに俺得な番組、見ないわけにはいかないと思い、Apple musicに迷わず登録してしまいました。

https://www.instagram.com/p/BccbaCXlr8s/

『Tokyo Music & Us 2017-2018』エピソード1昼間からひたすらリピート。感性と好奇心で生きてる御二方だなと。憧れます。言葉の選び方や言い回しが詩的で、ずっと聴いてられる。そして最後に『ラブリー』でコラボ。まだ初回だけど、これを越えることは今後あるのかなと不安に

Apple musicを使ってみて

登録したなら使ってみようかと思って、使い方を調べて見たんですね。 そしたら、思った何倍も便利なことがわかりました。

簡単ダウンロード

iPhoneのミュージックから、聴きたい曲を簡単に選択できるんですね。そして、簡単にダウンロードして、オフラインで聴くことができるんです。Apple musicに登録して以来、たくさんの曲をダウンロードしまくってます。

聴く音楽の幅が広がる

何曲ダウンロードしても月額制なので、少しでも気になったらすぐに視聴。そんなことをしていたら、いつの間にか聴く音楽のジャンルが大きく広がりますね。

とにかくお得

どれだけ聴いても値段が変わらない。ということは、聴けば聴くほどお得ですよね。音楽なしでは生きていけないわたしにとっては、お得すぎる最高のサービスでした。