たいしょうのエンタメ日記

音楽・映画・お笑い・プロレス大好き人間のブログ

退屈な休日に。無理なく色々インプット。

スポンサーリンク

何もすることがなくて、家にこもる休日。

 

洗濯・掃除も終わり、やることもない。

 

やることなければ、ネットサーフィン。

 

とはいえ、飽きますね。

 

家にいるのが退屈な休日。

 

夕方ごろ、休日を有効活用したい衝動に駆られる。

 

「何かインプットしたい!」

そう思うのである。

 

ぼくにとって、そんな時の"何か"は

たいてい、音楽や書物。

この際、仕事に役立ったりするものでなくても、いいのである。

そして、別にこれらは家にいながらインプットできるもの。

とはいえ、家にはいたくない。

 

そんな時、どうするのか。

 

まずは最寄りの駅まで歩く。(40分)

歩きながら、音楽を聴くのである。

未聴のアルバムを通して再生。

新しい音楽との出逢いがある。

 

そして、駅に着き電車に乗る

日曜日の夕方。

埼京線の上り列車はガラガラ。

 

席に座り本を読む。

向かうは新宿。

乗車時間は40分ほど。

降車駅を決めると、読書は捗る。

 

新宿に到着。

雑踏に身を投げる。

用事はなくとも、都会を散歩。

 

人混みの中を考え事でもしつつ歩く。

「明日は平日。仕事か。」

 

日曜夜の束の間、都会に溶け込む。

そうすることで、休日と平日の境にグラデーションが生まれる。

 

明日から頑張ろう。

 

「明日も休日??G.Wだった。」