たいしょうのエンタメ日記

音楽・映画・お笑い・プロレス大好き人間のブログ

店員が話しかけてくる系アパレルショップが嫌いです!

スポンサーリンク

f:id:bros_njpw_fulbloom:20180617222454p:plain

店員がグイグイ来る系洋服店が嫌いです!

タイトルの通りですが、フラッと立ち寄った洋服店

なんか良さそうなものないかなぁなんて店内を見ているとすかさず...

「なにかお探しですか?」

「お客様ならこんなのどうでしょう!?」

とか声をかけて来る店員いますよね。

あれが本当に嫌いなんです。

 

まあもちろん店員さんもお仕事ですから、洋服を買って欲しい!という気持ちを出すのは悪いことではないのですが。

 

客であるこちらからすれば、

自分のペースで見たいし、あなたとお話に来たんじゃない。服を見に来たんだ。ほっといてよ!」って思うんですね。

 

「お客様、これなんか似合うと思いますよ!」いうのもお節介に感じちゃいます。

自分が着る服くらい自分で選ばせてよ。用があれば、こちらから声をかけるからさ。」って感じです。

店員の話に付き合うのが面倒で、商品見ることに集中できないから、結局なにも買わずに店を出ちゃうんですよ。

最近は、日曜の店が混み合う時間にササッと見ちゃうとか、イヤホンを付けたまま店に入って商品を見るとかしてます。

 

共感してくれる方が絶対いると思うんです。

なんかあれですよね。

店の入り口に"声かけないでください"っていう意思表示カードみたいなのを置いといて、お客さんがそれを提示できるみたいなシステムがあるといいなって思いますね。スーパーの"レジ袋要りません"のアレみたいに。

 

このご時世ですから、ZOZOスーツとかでサイズ測定してネットでもサイズトラブルなく服が買えるようになりましたけど、やっぱりセレンディピティを求めてたまには服屋でも買い物したいんですよね。